タグ:散歩 ( 64 ) タグの人気記事

試合の無い日


なんにも無くなった日曜日。
まあ、久々の完全休養なのでリラックスしたオフにしようとサッカーの事は忘れて過ごしました。身近な観光地をブラブラ。
試合が無い上、雨でテンション下がり気味も、偶然入ったお店で急にハイテンション!017.gif
やっぱ、子供だね!
f0201170_22278100.jpg


私はマンガ読まないから、ぜんぜん価値が分からない。けど、世の中の人気は凄いんだ




夜は、久々のおやじの会でした。
試合無い日だったので、人数は少なめでしたが・・・、

盛り上がったかって?
そりゃ、お酒が入れば陽気なおやじはいつでもハイテンション!!058.gif


ただ、ビールの泡が飛び散るような乾杯がしたかった。
次回には・・・・

みなさん、ほんとよく子供達のことを見て、理解しようと、手助けしようとしてるのですね。
そういう点で、とくに、監督さん、コーチ陣の皆さんのすごさには脱帽です。



春期リーグ全勝したら、泡を飛び散らかして乾杯したいです。068.gif
by moriken1103 | 2010-06-14 22:32 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

お礼参り

久々、ポッカリと何もない休日。 あいにくの雨。

長男とお礼参りとお札を返すために宇佐神宮へ。

九州のヴェルサイユ宮殿
f0201170_13265610.jpg



しっかりとお参りし、ふと見上げると梅の花。 今年初です。
f0201170_1330305.jpg

春なんですね
f0201170_13455988.jpg


綺麗な梅の花を見ていつも思い出すのが、梅の屋の駅弁(大分駅)。

子供のころ、なぜか駅弁はすごくおいしいものと思ってました。

汽車にのるわけでもないのに、駅弁買って帰り食べるのが好きでした。

好き嫌いがあったのでおかずに思い出はないのですが、ご飯の上にのっている小さな梅干しをとった後の、ちょっと赤みが残る部分のご飯が大好物でした。

梅の花を見ると、梅の屋の駅弁のちょっと赤みがのこった部分のゴハン!を思い出します。



なんて考えているうちに、空腹感高まり、竹の屋でうなぎ
f0201170_13423572.jpg


梅の屋ってまだあるのかな?
by moriken1103 | 2010-02-11 13:49 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

cafe カンタベリー

中学の同級生がライブハウス(カンタループⅡ )を経営してますが、このたび大手町にカフェをオープンしました。

カフェ、カンタベリー
f0201170_215562.jpg

スパイシーカリー¥500(安い!)美味い!!!
超お薦めです。
オリジナル・ブレンド・コーヒもお薦め。

ラピスラズリから歩いて5分。ぜひ、立ち寄ってください。


オーナーのF君はプロ級(いやプロです)のギタリスト。
中学の途中で転校してしまいましたが、
という私も中学、高校時代バンドを組んで、よくコンサートなんかやってました。
ベーシストだったんですが、当時チョッパー奏法(いまでいうスラッピング)でベースソロなんてやってました(悦!)。

大分県の高校生ロック選手権第一回(?)大会にも出場しましたが、みごとに予選落ち!!
それでも若いせいか、自分に才能ないことに気付かなかった。
大人になってカラオケにいって、はじめて音楽のセンスないことに気付かされましたが・・・(恥)。

小学校2年で買ったビートルズ(イエスタデイ)に始まり、デープパープル、レッドツエッペリンとハードロックにどっぷりはまり、DJの小林克也と渋谷陽一を尊敬し、高校からはフージョン、JAZZ、ブルースへと傾倒していきました。
まさに、No Music No Lifeでした。

いつのころからか、反骨ロック魂は消え失せ、ブランドものの洋服がアディダスとナイキへと変わり、最近では下駄をはいて近所の「西方の湯」へ行くのが一番の楽しみ。

そんな自分でも、昔の仲間に会うと、ロック魂が呼び起される・・・、と思いきや、相手も禿げてたり、太ってたり(F君はかっこいいですが)。

子供が眩しく、彼らの姿を喜ぶ自分の原因が分かりました。

思い立って、チョッパーベース・Reトライ!
このベース33年ぶり。
f0201170_21412445.jpg

by moriken1103 | 2009-12-15 21:58 | 散歩 | Trackback | Comments(4)

「健ちゃん」

たまたま遊歩公園を歩いてたら、再会。

すっごく懐かしい「健ちゃん」
f0201170_15213183.jpg



最初の出会いは40年前。

私の金池小学校入学とともに、この地にやってきました。

以来、日常の風景の一つとして数えきれないほど、この像の前を通り過ぎたなあ。

遊歩公園にはいくつか像があるのですが、みんなこの「健ちゃん」が一番好きに違いないって思います。

ちなみに、作者は彫塑界の巨匠、北村西望です。長崎平和祈念像の作者で、104歳まで長生きしました(うちの婆ちゃんも104歳!!)

Mケンは東京で生まれたのですが、名前をつけるときに頭に浮かんでたのが、やっぱ「健ちゃん」でした。


機会があればぜひ遊歩公園歩いてみては!

ラピスラズリの帰りにでも、いかがですか。
by moriken1103 | 2009-12-01 15:34 | 散歩 | Trackback | Comments(0)