タグ:散歩 ( 64 ) タグの人気記事

遠征の合間に

暑い志布志遠征2日目は鹿屋市のグランドでした。




頭上を自衛隊機が飛び交います。
f0201170_20435729.jpg






昼どきちょうど試合の間が1時間


じっとしてられない私は、散歩にと3km先の 「海上自衛隊鹿屋航空基地資料館」 へとジョギング


が、高低差は予想外でダラダラと上り坂・・・アスファルトは焼けただれ・・・コンビニもなく・・・フラフラになりながら到着


f0201170_1024863.jpg



f0201170_10272886.jpg


 

園内にはたくさんの引退した自衛隊機が並んでます。

f0201170_1029478.jpg




たどり着いた資料館はエアコンデで極楽

ゼロ戦がありました
f0201170_10301371.jpg



ここ鹿屋基地は特別攻撃隊の中心的な出撃基地であったそうで、


2階には神風特別攻撃隊が誕生し、作戦が敢行されるに至った経緯、特攻隊の出撃の概況、特攻に使用された機種、各方面別の特攻作戦、その他神風特別攻撃隊の全容を、それぞれのジャンルに整理して説明し、身を犠牲にした特攻隊員の写真や手紙が陳列されてました。



戦争を崇拝する気持ち、肯定する気持ちはありませんが、この若さで国のためにと信じて身を捧げていった彼らの写真と手紙には心が震えました。





情けないですが、帰りは予定を変更してタクシーで!


f0201170_18252143.jpg

by moriken1103 | 2015-08-10 20:44 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

大物

上流の大きな淵を三男が覗き込みながら竿を曲げています。


「はは~ん、、川底を釣ったな、、、、」笑



数分後もまだ同じ姿勢????



近づいた次男がなにやらネット持って大騒ぎしだしました。


もしや、大物????


5分の格闘後、次男のネットに収まったのは・・・・大きなニジマス!!(つうか、ネットのほうが小さいし)



f0201170_13343329.jpg




そりゃ~~~興奮するわな!!!



彼らの獲物は現在ソミュール液内で、燻製待ち、、、
by moriken1103 | 2015-06-29 19:14 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

ひぇ^^^^また!!

ランニング

自宅の裏道を一挙に下って・・・・


あと2mで踏むとこだったシマヘビ

f0201170_8303916.jpg





夏が近づくと、道端に落ちてる紐や、細長い葉っぱまで蛇に見えて、怖くて怖くて、、、、、



走行断念! 来た道を引き返すことに






のぼりの角を曲がると小学生数人と遭遇


「この下の道端に蛇がおるぞ、気を付けろよ!」


「本当?何へび?毒はあるの?」


「シマヘビやからおとなしいし、毒はないけど、、、、」




「おじちゃん、蛇怖いの?」




なんだかやつらの目が光った気がする・・・



「行こうぜ!!」






やつらがカーブを曲がった瞬間、私は上り坂を猛ダッシュ!!!



住宅街までの数百メートル、息をするのも忘れるほど真剣走った




『おじちゃ~~ん』って、棒の先に蛇をぶら下げてやってくる奴らの幻影に追っかけられながら・・・









中学3年、誰にも言わなかった弱点がなぜかバレてしまい、K君のいたずらで授業中机の中にヘビがいたときは、、、、


我を忘れ教室を飛び出し、とうとう戻れなかった・・・・あの時のトラウマが、、、、、
by moriken1103 | 2015-06-09 15:53 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

千財農園の藤棚

今が満開 2400坪 240本の芳醇な藤を見に宇佐まで

f0201170_19185580.jpg


乱舞する藤の花の周囲を甘く芳醇な香りが縞模様を描きながらまとわりつくようです
f0201170_19191244.jpg



f0201170_191958100.jpg



特に、この白い藤の香りのいいこと、、、ず~っと顔を突っ込んでました。
f0201170_19201191.jpg






f0201170_1925421.jpg




f0201170_19244376.jpg



5種類の藤の花の様相の違いはもちろん、光具合で刻々と変わる世界に感動
by moriken1103 | 2015-04-28 20:06 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

八重桜の絨毯~~藤の花開花へ

昨年の一心寺の八重桜は綺麗でした。


昨日の雨でほぼ散って残りわずか・・・・というか終焉!

f0201170_2018252.jpg




しかし、今年はこの日を狙ってました。

八重桜の絨毯!!

f0201170_20181643.jpg


f0201170_20182867.jpg


さすがに誰もおらず、独り占め!!


「わ~い!!」って、花びらを空高くばらまき遊ぶ姿はカッ~ト!!  いい年なので、、、笑







帰りに、咲きはじめの藤の花チェックへ西寒多神社へ

f0201170_20184162.jpg



f0201170_20185443.jpg



f0201170_2019774.jpg



来週がベストでしょうね。 ただ、人が多いでしょうが・・・・
by moriken1103 | 2015-04-21 21:28 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

「はな」と「ひかるちゃん」

遠征先のサッカーグランドの隣にヤギがいました。


とてもキレイで可愛らしい子ヤギです
f0201170_8261580.jpg



1月6日に生まれたそうです。好奇心いっぱい。



お母さんヤギはのんびり
f0201170_8264637.jpg



パークゴルフ場の草掃除担当なんだとか、
by moriken1103 | 2015-03-30 18:16 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

御徒町から本郷へ

出張の朝、御徒町駅から本郷までは歩こうと決めていた。



途中、湯島天神に寄り、息子の成績向上のお参りと華やかな梅の見物が目的。

f0201170_19474367.jpg



f0201170_1948251.jpg


ちょうど梅も見ごろ
f0201170_19491752.jpg





さあ、仕事へと本郷三丁目に向けて歩いていると、「なんじゃここ?」



『サッカー通り』とは???と、つい左折
f0201170_18262571.jpg



歩くこと数分、な~るほど 『サッカーミュージアム』 でした。
f0201170_18263774.jpg



展示物は想像がつくし、それほど興味は沸かなかったのですが、まあ10分程度ならと入場



ワールドカップのレプリカ・トロフィーや過去の写真や記録他さらっと見ていると、ふと気になったのが


1968年メキシコオリンピック銅メダルの際のペナントに書かれた選手たちのサイン

キャプテン八重樫、FWの釜本と杉山、東洋工業の小城など、サッカーを始めたころのスターの名前が輝いて見えました。
f0201170_18265391.jpg

そして、そのペナントの真ん中には八咫烏(やたがらす)が!!


ずいぶん昔からとは知ってましたが、当時はまったく意識してなかったなあ!


そして、ずいぶんと古い高校サッカー選手権優勝旗にも、
f0201170_18272148.jpg


なんだか、八咫烏が愛おしく感じてきました。笑



無事に仕事も終わり、帰り道も湯島を歩きながら、蕎麦を手操ろうと連玉庵(創業安政6年、1859年~)へ、

f0201170_18274072.jpg


f0201170_18275150.jpg



〆のさらりとした蕎麦湯で温まり、帰路へと、
by moriken1103 | 2015-03-02 20:30 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

紅葉:高崎山

昨年サイクリングの途中偶然登っ高崎山の紅葉を思い出し、

本日も、朝のサイクリング+散歩で高崎山へ


上のほうから色付いてますがあと少しかな
f0201170_1546116.jpg



登山客が多いようで、道はずいぶん歩きやすくなってます。

登り始めてしばらくすると紅葉につつまれます。

f0201170_1642269.jpg



f0201170_1548228.jpg



f0201170_15481511.jpg




落ち葉で赤くなった道

f0201170_15484452.jpg



山頂は地面は赤黄の落ち葉でふかふか
f0201170_15593442.jpg


見上げると紅葉のピークです

f0201170_15532955.jpg


f0201170_15535285.jpg



登りは駐車場から20分ほど

f0201170_1554345.jpg



近くて、自然いっぱいの紅葉を味わえますよ。

お車で行く方は舗装ですが道が狭いのでご注意を!


車なら銭亀峠からのほうがいいかも、
by moriken1103 | 2014-11-23 16:08 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

秋そば解禁

豊後高田で秋そばが解禁となりました。


最近では、春そばと秋そばの年に2回収穫するようですが、秋の新そばの方が香りが高くて美味いってことになってます。



いつも思うんだけど、いっぺんに比較できないからどれほど違うか分かりません。



農耕民族の特性か、新米です! とか、新ソバです!なんて言われると少し心躍るもんです。


素直な私は休日の午前中解禁の豊後高田へ


f0201170_16443051.jpg





迷わず十割そばのザル
f0201170_16452622.jpg



新そばの香りはしっかり、甘味はそれほどではありませんが、のどごしもよく美味しかったですよ。


豊後高田には「手打ちそば認定店」というのが13店舗あり、
①手打ちであること
②豊後高田のそばを使用していること
③ひきたて、打ちたて、湯でたてであること
が条件だそうです。


近くはないけど、いかかでしょう。
by moriken1103 | 2014-10-28 21:03 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

秋のアサギマダラ

南下途中、佐賀関で休憩中のアサギマダラを見に行って来ました。

f0201170_1746867.jpg



フジバカマの周囲を優雅にヒラヒラと舞ってました。
f0201170_17462859.jpg



f0201170_17493596.jpg




f0201170_1720855.jpg


f0201170_17203842.jpg







じつは優雅な時間も束の間、ちょっと恐ろしい事に出くわし、警察・刑事・大勢の鑑識の人々、ヘリコプターまで押し寄せ、あたりは立ち入り禁止区域に!!



居合わせた7人のカマラマンたちは、個別に質問され、全身写真を撮られ、靴の裏まで撮られ、「帰っちゃいけない、、、」と、現場検証が終わるまで数時間の拘束へ、、、


カメラ持ったじいさんは、「腹が減った、弁当持ってこい!」と警察官に、笑


私は、写真取り出してほんの20分後の展開だったので、消化不良!!!




先の見えない拘束中、私は担当のおまわりさんへ、


『アサギマダラっていうのはですね、長距離を移動する蝶で、秋から冬には台湾や南西諸島に移動し、越冬。

春には北上し北海道で産卵するらしいんです。


ここ大分には北上中の5月と南下中の10月ごろに飛来するんですよ。


フジバカマの蜜を好み、ここでしばらく休憩しているところなんです。


よくみると、研究のために羽にマーキングされてるのが何頭かいますが、一日に200km以上移動した個体や、直線で1500km以上移動した個体も見られるんですよ!!』


おまわりさんも。「ほ~~~~!!」と、感心・・・・・(心をつかんだ!)



すかさず 「フジバカマは現場とちょっと離れてるし、私たち足型もとったし、それに夕方になるとアサギマダラはおらんごとなるんです。


私もそう何回もこれんし、今日を逃すと、来年の5月になるんです・・・・・・・・・」





「そうやな~、まあ現場はその先やし、、、、いいやろ。そんかわり、そのへんだけで!!!」





∠(^ー^) 敬礼!!




かくて、再開!



ただ、やっぱなんとなく気のりせず撮影は少しだけ、、、



合掌!!
by moriken1103 | 2014-10-23 08:30 | お気に入り | Trackback | Comments(0)