タグ:ペット ( 6 ) タグの人気記事

田の浦

若者は自転車、年寄りとワンちゃんは車で、田の浦で合流


f0201170_19554886.jpg


満足するまで運動!!


f0201170_22304615.jpg



f0201170_2231116.jpg

by moriken1103 | 2015-07-31 23:41 | ペット | Trackback | Comments(0)

 猫派? 犬派? 


f0201170_6562748.jpg

 
from Pinteret


f0201170_6564569.jpg




見れば見るほど・・・・



我が家は犬派。
by moriken1103 | 2012-09-04 07:01 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

ぽっかぽか・・

暖かくてそ~と~気持いいいし・・・
f0201170_11491118.jpg



今年も、モッコウバラにたくさんの蕾
f0201170_11112915.jpg




足もとはまさに春・・・
f0201170_11115914.jpg



f0201170_11122245.jpg


f0201170_11123826.jpg


クリスマスローズ
f0201170_11132196.jpg





あれ何??
f0201170_11134973.jpg





ひぇ~、何この虫!!
f0201170_111432.jpg


春っち、気持ちわり~し、
by moriken1103 | 2012-03-27 11:16 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

ライオンカット


素晴らしい青空の下、庭に出たものの、


クー : 「何?この下半身の解放感!!!!」 
f0201170_18241457.jpg


シェル : 「俺、なんか~ぜってぇ恥ずかしいし!!」
f0201170_18253095.jpg



『俺たち! ライオンキングじゃね~し!! こんなこと勝手にされたって…』

f0201170_18283828.jpg

「ムファサじゃね~し!」


「ハクナ・マタ~タとか言えばいいんかえ?」
f0201170_1830376.jpg



「ライオンカット???ぜってぇ~、おかしいし!!」
by moriken1103 | 2011-07-12 18:37 | ペット | Trackback | Comments(0)

ほのぼのト~ク!

Yuyaのリクエストにお答えして!

ある日の出来事



f0201170_1116846.jpg

ねぇ!ユウヤはどこに行ったの?教えてよ



f0201170_11162288.jpg

イ・・イギリス?それって歩いてどれぐらいかかるの?



f0201170_11163540.jpg

ドア開けて~!今から行くけん!!



f0201170_11164969.jpg

も~っ!クー!!待って! ちょとこっちに来おいで!



f0201170_1117676.jpg

ねぇ、あなた、パスポートもってるの?



f0201170_11172227.jpg

パ・・パスポートがいるん?だめだ、目から汁がでてなんにも見えん!



f0201170_11173775.jpg

ハァ~・・・、クーさんよ!しっかりしてよ!
また、なんか会ったら呼んでよ。
Yuyaさん、大丈夫と思うよ。俺がついてるけん!
心配しなくていいから、ガンバってネ!

by moriken1103 | 2011-05-05 11:20 | ペット | Trackback | Comments(2)

絶対飼わない!って言ったのに!


f0201170_21313155.jpg


Mケンと二人で車の中、二男から「グレムリンに似たかわいい犬発見053.gif」とメールが、

何の気なしにMケンに見せると・・・、やばいメールの写真に見とれてる、それも帰り路の道中ず~と!

いやな予感的中でした。



夕方、今日は久々に王府へ飯食いに行くか、なんて家族で出かけた途中、とあるペットショップに立ち寄りです。

私以外の全員の目はハートマークに輝き、その奥にはお願い・・いや陰謀が見え隠れします。

断固拒否しました。047.gif
「だいたい1匹でも大変なのに、2匹なんて無理。
誰がまたいちからお世話するの?今いる犬は可哀想でしょ。
それに、1匹いるのに何で高い金払ってまで・・・、
そんなに犬がもう一匹ほしいのなら保健所にでも行って、もらって来・・・」

ペットショップ内での冷たい視線を浴びました。
店員からも客からも、

『さてはお前らみんなグルだな!』なんて言えるわけもなく、
お父さんも抱っこしてくださいというきれいな店員さんに愛想笑いして、犬には絶対目を合わせません。

後ろ向いて猫のコーナーへ行き、知らんぷりしてると、その店員さんが
「お父さんって犬あまり好きじゃないのかな~?動物あまり好きじゃないの~?」
って息子へ話しかけてます。 

一家の主として、散財と家庭の秩序を保つために、ひいては一匹目の愛犬クーの立場を保守するために毅然とした態度をとっているはずが、
かわいい店員さんからちょっと悪者に見られてる・・・、007.gif

それ以上我慢ができなかった。
つい「今いる犬の下取りはいくらぐらいになりますかね~?」

  あ~っ、なんてバカな発言を~

王府では黙って喰いまくりました。ニラ炒めと白飯大盛り


それから数日、息子のよい子になります作戦が開始されました。

クーのお世話はしっかりするからもう一匹いても大丈夫と行動で示す作戦(言葉は通用しないことを分かってるらしい)。
だまって、言われる前にお手伝い作戦。
お部屋片づけ作戦。
お母さんも兄ちゃんもみ~んな賛成なんだと耳元でささやく作戦。
さりげなく父親のマッサージをする作戦。
かたや、「じゃあOOできたら考えようかな~」なんて言うと、『そんなもんであの犬の未来を変えてはいけない』、と父親の過ちを正す作戦。
例え相手が動物でも出会いは大切にしなければいけないと思うなど訳の分からん理論で、自身の成長をアピールする作戦


しまいには、向こう2年間サッカースパイクとボール以外は何もいらない、誕生日も、クリスマスも・・・と、収支を計算させる作戦にまで



1週間の作戦放火を浴び、
『たしかに、この夏は息子はサッカーに関してはよく頑張った。
結果以上にそのがんばりは見事だったしな~』、なんて見事に父親の気持ちを、やつは変えてしまった。

気づいたら、メールで送られてきた犬の写真をつい見てしまうまでに。

とうとうOKしました。


『ほんとうは写真見た瞬間から私自身も欲しかったのかもしれない。 ただ、一家の主として・・・、 』
   と自分へ話しかけたのもつかの間、


OKした翌朝一番で妻がペットショップへTEL。

二男は学校の帰り、毎日のようにペット・ショップへ行ってたと判明。



・・・・・・・敵は一人ではなかった!005.gif
by moriken1103 | 2010-09-30 21:52 | 独り言 | Trackback | Comments(2)