<   2012年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

蓮の池



暑苦しさに目覚めタイマーで切れてたエアコンのスイッチをON


ちょっと涼しくなったかと思えば、割れんばかりのセミの鳴き声・・・





寝てられない休日の早朝、


妻と向かうのは、太古の花・蓮の池



f0201170_10342079.jpg

きっと、甘くておいしいのでしょう。美食家たちが集まってます。


f0201170_10343770.jpg




f0201170_10345153.jpg




f0201170_1035988.jpg




f0201170_10352710.jpg




f0201170_10442789.jpg

瑞々しさでいっぱい、

夏の早朝の楽しみです。
f0201170_10363448.jpg

by moriken1103 | 2012-07-31 10:48 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

田舎パンはオリーブオイルで


思い起こせば真白くてモチモチのパンに囲まれた人生でした。


香ばしく焼いた表面にたっぷりのマーガリン。


マーガリンが少し滲みこんだ辺りがなんとも美味くて・・・・




しかし、もはや若くない、メタボな私にはマーガリンなんて言葉は・・・・。




栄養学的に、白いパンはGI値がどうたらこうたらで、急に血糖値が上がるため太りやすくなるんだとか、



「なにえ!!マーガリン無しでも真白いパンは許されんのかえ!!」



かくも追い詰められたメタ夫の生きる道は・・・・・・




答えは簡単! 「白くなきゃいいんだって」



茶色いパンはGI値が低くて、血糖値がゆっくり上がるので太りにくいんだそうです






今まだ疎遠であった茶色いパン



食べてみると、香り、歯ごたえ、ほのかな酸味、そのあとにやってくる甘さ。


いや~、これが濃厚でじつに美味い。


噛むたびに様々な味が湧いてくるんだな。


柔らか~い、から美味しいっていうバブリーな呪縛から開放された気分。





さて、天然酵母のパンは「風の工房」さんへ
f0201170_2127335.jpg


田舎パン 『パン・ド・カンパーニュ』ってやつです。
f0201170_21284965.jpg


焼いてから2~3日たった頃が食べ頃。


少し焼いて少々ニンニクをこすり付けた後、オリーブオイルに浸して食します。



オリーブオイルはOLIO ROI社の「カルテ・ノワール」がお気に入り。
f0201170_2129036.jpg



このカルテ・ノワールは圧力をかけずに自然にしたたり落ちてくるオイルのみを集めたオリーブオイルです。


雑身がなく、マイルドでデリケートな味わいはパン・ド・カンパーニュの旨みを引き立ててくれます。


f0201170_21292699.jpg



付け合せは塩水漬けのタジャスカ種オリーブ



メインではないけど、秀逸の品々です。
by moriken1103 | 2012-07-22 21:37 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

「玉来川」

いったい誰が名づけたのか典雅にも静謐な(せいひつな)この呼び名



阿蘇外輪山の産山の裾野を縫い、森に抱かれ田畑を潤し、人の暮らしを見下ろしながら流れ下って、命の源となってたはず、




急激な空の変化に山の精、水の精も我を失ったかのごとく、荒れ狂いました。




その傷跡は・・・・(洪水から5日目)

堤防を乗り越えた形跡を残しながらも、水位はずいぶん下がってました。しかし、なおまだ濁流。
f0201170_19202559.jpg



はるか下の水位がここまで上がったことを証明する爪痕
f0201170_19204450.jpg




豊肥線の復旧は先のよう・・・
f0201170_19205638.jpg





しかし、竹田の人々はたくましくも明るかった。




皆で支えあってるからなんでしょう。一人じゃないから。






当日以降、親戚、知り合い一同集まって、大仕事。



床上1mまで浸水した家も急速に復旧してました。 ご安心を!
f0201170_19213662.jpg





「これでなんとか生活できるわ!!!」 とのたくましい笑顔が肺腑をつきます。
by moriken1103 | 2012-07-16 19:27 | 独り言 | Trackback | Comments(2)

懐かしの長浜祭り

金池小学校育ちの私には長浜祭りは郷土の祭り、



ずいぶん久々です。




屋台が並び、焼き鳥とビールに触手が伸びます。
f0201170_1947686.jpg


ビールの美味いこと、

焼き鳥の肉汁がまた次なる一杯へ、さらに・・・・068.gif




長浜様は医学の神様。 「おみか餅」も購入しました。
f0201170_19502547.jpg


参拝の後、お神楽見物


子供のころお神楽が大好きで、とくに柴曳(しばひき)っていう、鬼と榊で引っ張り合いこするやつが!!


やぐらに下にある大きな榊を持って舞台を叩いて鬼を挑発します。


意気地のない奴は鬼が近づくと「わぁ~~!!」って逃げますが、


ちょっと勇気を振り絞って、榊の端を鬼に握らせ引っ張り合いこへ、


たまに鬼に捕まっればさあ大変、泣き出す子も・・・・笑



そんな子供のころを思い出しながら見物してました。



「おみか餅」は、女性の健康のためにスタジオ Lapis Lazuli へ、
f0201170_19522316.jpg



見上げると、ちょうどバレエのレッスン中。



それにしても長浜祭り  凄い混雑でした。


まさに 立錐の余地なし
by moriken1103 | 2012-07-10 19:56 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

有明の珍味 「海茸ウミタケの干物」


佐賀遠征のついでにちょいと立ち寄った魚屋さん



覗くと「海茸ウミタケの干物」がありました。
f0201170_20384720.jpg




海茸とは有明の干潟の生息する貝で、もとの姿はさすが有明海らしくややグロテスク!!


粕漬けや干物が有名なんですが。近年収穫が減ってしまい、干物も高級品と化してます。



少し焦げ目がつく程度に炙って食すると


スルメのような食感ですが、さらに濃厚でなんとも旨い。


噛めば噛むほど・・・・


鹿児島出身の友人からいただいた焼酎と一緒に・・・嬉
f0201170_20434464.jpg





佐賀に行く機会があれば、魚屋を覗いてお探しすることをお奨めします。



あとワラスボって超グロテスクな魚の干物もあったのですが・・・・


見た目に怖くて買えませんでした。笑
by moriken1103 | 2012-07-09 20:46 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

平成24年度 大分県中学校総合体育大会サッカー組み合わせ


組み合わせが発表になりました。

f0201170_13144745.jpg


上位2チームが熊本(大津)での九州大会へ参加となります。
by moriken1103 | 2012-07-06 13:15 | 西中 | Trackback | Comments(0)

第17回鹿島中学サッカー大会

佐賀の遠征写真です。


Dejibook作成しました。BGMは選択肢が少ないのでご了承ください。
(著作権の関係で好きな音楽を入れられないのです)




私、1日目は試合の終了間際に到着したため写真がありません。

宿泊は嬉野温泉の竹屋さんです。早々に風呂に入り夕食
f0201170_1946961.jpg


とんかつにカレーなどがっつり系で子供たちは腹いっぱいだったようです。


AM6:30朝食済ませ、鹿島市の西部中学グランドへ移動です


夜間から朝まで豪雨だったのですが、試合前には止んでくれました。


足を取られながらも頑張ってました
f0201170_19464216.jpg



f0201170_1947397.jpg



f0201170_19471923.jpg



f0201170_19473569.jpg



f0201170_19475238.jpg



f0201170_1948978.jpg



f0201170_19482474.jpg


ショウタのヘディング!!高い!!!
f0201170_19232282.jpg



気持ちよく勝利し、二回戦は市内近くの陸上競技場へ移動です。

気持ちがいい芝生でした。
f0201170_19485836.jpg



f0201170_19493784.jpg



f0201170_19495358.jpg



f0201170_19503560.jpg


準決勝は前半だけで4-0とリードできたため、後半は大幅にメンバー交代。
サブのメンバーもスタジアムの芝で思いっきり走ってました。


決勝の島原第一中は上手でした。
それでも西中はかなりのシュート数を放てました。
後半になって早々に1点決められ1-1となったところで雷で中止。

優勝カップは目にすることなく、豪雨の中帰路につきました。


2日目の写真だけで800枚・・・・整理大変なので、ちょっと一部だけ掲載しました。

Dejibookも写真厳選する余裕ないため、流れがつかめるように主なシーンのみピックアップいたしました。
by MORIKEN1103 | 2012-07-03 19:54 | 西中 | Trackback | Comments(0)

熊本を食う


熊本でお仕事の後、夕方の友人との待ち合わせまで熊本城へ
f0201170_2242588.jpg



天守閣からは加藤清正のごとく熊本52万石を望む。
f0201170_22432123.jpg


「いい景色じゃ!

あの先にあるのは馬刺しと球磨焼酎なるぞや!!

いざ、戯れに!!」




と、久々の幼馴染と向かった馬刺し屋


馬刺しに始まり、
f0201170_22441058.jpg


タテガミや生レバー、生心臓に脳みそや珍まで・・・・(写真どころでありませんでした)



これぞ熊掌燕巣(ゆうしょうえんそう)のごとき珍味!!



生肉なのでたっぷりのアルコールで消毒とあいなりました。



45年前に親友と意識してから、この年になっても肩を並べて飲む酒の旨かったこと。068.gif







翌日は疲れた胃袋にやさしくと、通りかかった「太平燕(タイピーエン)」のお店に
f0201170_22454523.jpg


チャンポンの麺が春雨版です。
f0201170_2246239.jpg



優しい味でした。



「心に通じる道は胃袋を通る」 とばい。
by moriken1103 | 2012-07-02 22:53 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

佐賀遠征

6月30日
対武雄 5ー0勝

対嬉野 1ー0勝
後半に到着し見学を始めましたが、試験期間直後(翌日)のためか、コンディションのためか次から次にと足の痙攣が続出し、交代。それでも、後半終了間際に1点とって勝ちました。


7月1日
対西部中 前半2ー0  後半1ー0   3ー0勝


準決勝
対川副   前半4ー0  後半0ー0   4ー0勝
 後半は総入れ替え・・・


決勝
対島原一中 前半1-0 (タクミ)それ以外にも惜しいシーンが何度もありました。
      後半0-1

後半途中雷で中断、転校回復せず両チーム優勝となりました

結局、ケースの中の優勝カップ見れなかった・・・・
by moriken1103 | 2012-07-01 09:34 | 西中 | Trackback | Comments(0)