<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

10月の予定


10月2日 
 『西の台JFC20周年記念祝賀会』がトキハ会館で開催されます。

   歴史というにはまだ若い少年団ですが、

   会でお見せするDVD「西の台JFC20年の歩み」を現在製作中。


   各期の様子はもちろん知りませんが、

   私が知っている子供達の青春時代が繰り返されてたことは容易にわかります。

   その子供達が一同に集まり、団に対する思い出を共有することは素敵ですね。

   楽しみです。

   昼間は親子サッカー、先輩達とのふれあいサッカー。

   皆様楽しんでください。

   ただ、お父さん方くれぐれも怪我のないように!!


10月9日・10日
  東大分30周年記念大会 (大在東グランド)

10月16日(土) 
  秋季リーグ2日目(宗方グランド)

    対 三佐、 対 鴛野

10月17日(日) 
  秋季リーグ3日目(西の台グランド)

    対 東大分、  対 大在


10月23日・24日
  鶴居カップ

10月27日・28日
  6年生修学旅行(ハウステンボス)

「10月活動予定表」←クリック
by moriken1103 | 2010-09-30 22:50 | 西の台JFC | Trackback | Comments(0)

絶対飼わない!って言ったのに!


f0201170_21313155.jpg


Mケンと二人で車の中、二男から「グレムリンに似たかわいい犬発見053.gif」とメールが、

何の気なしにMケンに見せると・・・、やばいメールの写真に見とれてる、それも帰り路の道中ず~と!

いやな予感的中でした。



夕方、今日は久々に王府へ飯食いに行くか、なんて家族で出かけた途中、とあるペットショップに立ち寄りです。

私以外の全員の目はハートマークに輝き、その奥にはお願い・・いや陰謀が見え隠れします。

断固拒否しました。047.gif
「だいたい1匹でも大変なのに、2匹なんて無理。
誰がまたいちからお世話するの?今いる犬は可哀想でしょ。
それに、1匹いるのに何で高い金払ってまで・・・、
そんなに犬がもう一匹ほしいのなら保健所にでも行って、もらって来・・・」

ペットショップ内での冷たい視線を浴びました。
店員からも客からも、

『さてはお前らみんなグルだな!』なんて言えるわけもなく、
お父さんも抱っこしてくださいというきれいな店員さんに愛想笑いして、犬には絶対目を合わせません。

後ろ向いて猫のコーナーへ行き、知らんぷりしてると、その店員さんが
「お父さんって犬あまり好きじゃないのかな~?動物あまり好きじゃないの~?」
って息子へ話しかけてます。 

一家の主として、散財と家庭の秩序を保つために、ひいては一匹目の愛犬クーの立場を保守するために毅然とした態度をとっているはずが、
かわいい店員さんからちょっと悪者に見られてる・・・、007.gif

それ以上我慢ができなかった。
つい「今いる犬の下取りはいくらぐらいになりますかね~?」

  あ~っ、なんてバカな発言を~

王府では黙って喰いまくりました。ニラ炒めと白飯大盛り


それから数日、息子のよい子になります作戦が開始されました。

クーのお世話はしっかりするからもう一匹いても大丈夫と行動で示す作戦(言葉は通用しないことを分かってるらしい)。
だまって、言われる前にお手伝い作戦。
お部屋片づけ作戦。
お母さんも兄ちゃんもみ~んな賛成なんだと耳元でささやく作戦。
さりげなく父親のマッサージをする作戦。
かたや、「じゃあOOできたら考えようかな~」なんて言うと、『そんなもんであの犬の未来を変えてはいけない』、と父親の過ちを正す作戦。
例え相手が動物でも出会いは大切にしなければいけないと思うなど訳の分からん理論で、自身の成長をアピールする作戦


しまいには、向こう2年間サッカースパイクとボール以外は何もいらない、誕生日も、クリスマスも・・・と、収支を計算させる作戦にまで



1週間の作戦放火を浴び、
『たしかに、この夏は息子はサッカーに関してはよく頑張った。
結果以上にそのがんばりは見事だったしな~』、なんて見事に父親の気持ちを、やつは変えてしまった。

気づいたら、メールで送られてきた犬の写真をつい見てしまうまでに。

とうとうOKしました。


『ほんとうは写真見た瞬間から私自身も欲しかったのかもしれない。 ただ、一家の主として・・・、 』
   と自分へ話しかけたのもつかの間、


OKした翌朝一番で妻がペットショップへTEL。

二男は学校の帰り、毎日のようにペット・ショップへ行ってたと判明。



・・・・・・・敵は一人ではなかった!005.gif
by moriken1103 | 2010-09-30 21:52 | 独り言 | Trackback | Comments(2)

西の台JFC結成20周年記念交流大会

9月25日・26日 
西の台JFC結成20周年記念交流大会 6年生

1位トーナメント
     
      優勝  大在
      2 位  鶴居
      3 位  佐伯リベロ
      4 位  西の台

2位トーナメント
    
      優勝  明治北
      2 位  日岡
      3 位  三毛門

3位トーナメント

      優勝  大野
      2 位  杵築
      3 位  三佐



1位トーナメント優勝は大在でした。
決勝戦の鶴居戦、延長でのコーナーキックからの得点は見事でした。
おめでとうございます。[
f0201170_2103532.jpg

準優勝の鶴居です。
身体の大きな選手が多い大在に対し、鶴居の選手は一歩が早く決して身体では負けてませんでした。
f0201170_2141666.jpg



2位・3位トーナメントには行けなかったのですが、どの会場でも熱戦がくりひろげられたそうです。
とくに、2位リーグ決勝の明治北ー日岡戦はお互い最後まであきらめずに素晴らしかったそうです。



各チームの皆さま20周年記念大会へのご参加ありがとうございました。040.gif

おかげで無事に6年生大会を終えることができました。

引き続き、よきライバルとしてよろしくお願いいたします。


西の台JFCの皆さまお疲れ様でした。

ゆっくり休んで(その前に怪獣たちを休ませて)、来週の記念式典よろしくお願いいたします。

私も「西の台JFC創立20周年の歩み」DVD制作中です。



9月25日予選リーグ
f0201170_1754318.jpg

Aパート
 西の台2-0明野北、明野北0-2三毛門、西の台1-1三毛門
Bパート
 鴛野3-0城東、城東1-0きつき、鴛野2-0きつき
Cパート
 東大分1-0横瀬、横瀬0-3四日市南、東大分0-0四日市南
Dパート
 明治北1-0春日、春日0-0鶴居、明治北0-1鶴居
Eパート
 日岡0-0南大分、南大分0-4沖代、日岡1-1沖代
Fパート
 三佐1-3豊府、豊府0-1佐伯リベロ、三佐1-2佐伯リベロ
Gパート
 大在2-0賀来、賀来0-0市浜、大在0-0市浜
Hパート
 寒田0-0金池長浜、金池長浜0-0FC大野、寒田2-1FC大野
by moriken1103 | 2010-09-25 14:22 | スケジュール | Trackback | Comments(0)

中秋の名月



深夜、窓から見上げると満月がみえました。 カシャ!
f0201170_13421629.jpg

昨日9月22日は旧暦8月15日に相当し、まさに「中秋の名月」です。


「中秋の名月」は「十五夜」ともいいますね。

昔の人々はススキを飾って、お月見料理(月団子、里芋、栗、枝豆など)を盛りと御酒を備えて、秋の豊作を祈っていたのでしょうか。



一方、 「十三夜」って言葉も耳にすることと思います。
旧暦9月13日(今年は10月20日)の夜の月のことで、こちらは日本独自の風習だそうです。

ちょうど食べ頃の大豆や栗などを供えることから、この夜の月を豆名月(まめめいげつ)または栗名月(くりめいげつ)とも呼ばれるそうですよ。

むむっ!10月20日といえば、丹波篠山産 黒大豆枝豆の収穫の日です。

この枝豆、10月20日~25日頃の1週間だけ、まさに「十三夜」の頃にしか堪能できません。
(この時期の黒枝豆は少し茶色がかって、その粒の食感とコクの深さには、びっくりしますよ)
不思議な関係ですね。

・・・・・、「十三夜」のビールのお供にこの丹波の黒大豆枝豆!  最高ですよ!
by moriken1103 | 2010-09-23 13:48 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

Twitter内にサッカー画像掲載開始しました。


ママさんサッカーに燃えている美女の皆さま、そして西の台のみんなの参考になるようにと、

このブログの右下にあるTwitterツイッターの中に

サッカーに関する動画を入れはじめました。

イメージトレーニングのお供にどうぞ。

by moriken1103 | 2010-09-21 12:09 | その他 | Trackback | Comments(0)

マクドナルドカップ準優勝



タラッタッタタ~ i'm lovin' it アイムラビニッ

f0201170_1113719.jpg

9月19日 予選リーグ

  対 金池・長浜  O(2-0)

   得点:Mキョウ、Mケン(ハッシー)

  
  対 田尻  O(0-0)【PK1-0】

9月20日 一位トーナメント

  対 宗方  O(2-1)

得点:ハッシー、モリキョウ


 決勝 
 
  対 城南  ▼(1-1)【PK3-5】

  得点:モリケン(フジキョウ)

f0201170_1121754.jpg

 ケガ人多く万全ではなかったようです。

 今回は先日秋季リーグで完敗した宗方に対しどのように戦うか楽しみでした。

後半終了間際、一発のパスが通り得点出来ましたが、どちらが勝ってもおかしくない展開でした。

がぜん実力を増してきている宗方に対し、どのように対応すればいいのか少し見えた試合でした。

必ずしも勝負にこだわるような試合ではありませんでしたが、内容に意義があったように感じました。

先制点は左からのセンタリングをハッシーが落ち着いて合わせ、いい形でした。


決勝は対城南

 城南は鴛野に勝っての決勝進出。知事杯でも明野西といい試合をしてました。

西の台は相手キーパーと1対1になる場面が何度もありましたが、今回のFW陣は毎回キーパーをかわそうとし、結果的には得点に至りませんでした。
そういうこともあります。

城南は最後まであきらめないすばらしいチームでしたね。
怪我でフルに戦えない選手たちは仕方ありませんが、城南の最後まであきらめない走力、チーム力はどんな状況でも見習わねばなりませんね。


さあ、秋季リーグが続きます。
幸いに、スケジュールは過密ではありませんので、しっかり怪我を治しコンディションを整えながら課題をこなしていきましょう。 

f0201170_1124795.jpg


f0201170_1131414.jpg


f0201170_1133254.jpg




ちなみに、今回共催してくださっている、マクドナルドMcDonald'sの発音は 「マクーナルズ

 ダを一番強く発音しますよね。

Mcは「~の息子」って意味だから、ドナルドさんの息子ってことになります。



ついでにマックのキャッチコピー「i'm lovin' it」

なんかかっこいい響きで、「それ、大好き!」って意味も分かるのですが、少し不思議!

I'mでなくてi'mはなぜ?

動詞のloveには基本的に進行形は無いはずだからlovingも変?

調べても明確な答えはないのですが(キャッチコピーだからルールなんてないのですが)、

いちよう「love」を強調した意図で、「ほんとうに楽しんでいるよ」ってことらしい。

てなわけで、明日はレッツ・エンジョイの代わりに


タラッタッタタ~
「i'm lovin' it」 アイムラビニッ060.gif   ですね。

  
f0201170_119258.jpg

  
by moriken1103 | 2010-09-19 23:07 | 西の台JFC | Trackback | Comments(2)

チームの成熟のために ~コーチング・クオリティより

コーチング・クオリティというサイトからの抜粋です。

サッカー指導者のためのサイトではあるのですが、子供を見守る父兄にも大変ためになります。
おやじでも自宅の風呂場ではにわか指導者に変身しますからね(笑)003.gif

この内容は熱くとても響いてくるものがあります。058.gif



『サッカーはチームで戦うスポーツです。

チームプレーで戦う以上、仲間を思いやるということは、とても重要なことです。
サッカーがちょっとばかり上手いからといって、仲間はもちろん、相手チームの子供をバカにしたり、傷つけるような発言をすることを、許してはいけません。

サッカー、勉強、もちろん私たち社会人としての仕事においても、ライバルはとても大切な仲間です。
ライバルがいるからこそ競争心を生み、より高いモチベーションを保ちながら成長を続けられるからです。
しかし、決して相手の足を引っ張るようなことをしてはいけません。
ライバルに対しても、思いやりのハートを持って接し、お互いが高い次元で成長できる関係を築いて欲しいのです。

誰に対しても思いやりを持つ

とても大切なことです。

そして、思いやりとともに、どんな状況でも、あきらめないという「折れないハート」を併せ持つことも重要です。
誰かは忘れましたが、こんな名言を聞いたことがあります。

あきらめたらそこで試合終了だよ

そのとおりだと思います。
何事にも執着心を持ち、最後まであきらめない。
テレビゲームのように、簡単にリセットボタンは押せないという現実を教えることも大切なことです。

ハートという言葉には、「熱い魂」という意味がこめられています。
いわゆる「ソウル」というやつです。

音楽の世界で「ソウルフル」という言葉が使われますが、サッカーでもこの「ソウルフル」というのが存在すると考えています。

そして、このソウルフルというのは、心の上にある技術の基礎と応用の繰り返しの上になりたつものなのです。
この「心・基礎・応用」というのが、その人のバックボーンとなり、プレーに厚みというか、凄みをもたらしてくれるのです。

思いやりのある折れないハートを持つ

指導者はサッカーだけを教えるのではなく、子供たちを一人の人間として成長させていくことにも、積極的に取り組んでいきましょう! 』




いかがでしょうか。


この夏、子供達は、大好きなサッカーを通して「仲間に対するおもいやり」、「相手に対するおもいやり」そして「折れないハート」も徐々にではありますが、学び自分達のものにしてきました。049.gif
大きな成長を遂げました。


我々、父兄はどうでしょうか??

「そこにきましたか?」って・・・、
そうです、
我々がサッカーしているわけではないのですが、確実に彼らの身近で影響を与えているのも確かです。応援しながら・・・。


子供達の試合の際、我々父兄も相手のチームに対して、尊敬・思いやりの精神を持たなければ、チームの意識がまとまりません。



この夏、私自身チームの試合に休みを合わせ、いでゆ・みんなん・知事杯・つるみカップと極力帯同しました。
そして、素晴らしい相手の選手達・コーチ陣・そして父兄達を目にしました。

いでゆカップで大平山との2戦目、勝利しましたが、その際、西の台の選手がファールを受け、頭部を打撲し、負傷しました。
大平山は当然、敗戦にショックを受けてたようでしたが、試合直後大平山のご父兄達は我々の負傷した選手を心配して、いらして「大丈夫ですか?ごめんな?がんばれよ!」と。
正直私は感動しました。
自チームが負け、ご父兄もショックだったはずです。
しかし、我々に対し気遣ってくれて手を差し伸べようとする心の広さに私は尊敬の念を抱きました。

知事杯で負けたチームの父兄が我々に「がんばってください。優勝してください」と声をかけてくれました。



同じことは子供達同士でもあったようですね。
だから、先日「ノーサイド」でも書いたように「OOの選手が、△△の選手が、お前ら絶対勝てよって言ってくれたんだ、俺達は負けたチームの気持ちを背負ってるんだ」との言葉が子供達から出たのでしょうね。



西の台の父兄の応援は素晴らしいと私は思ってます。
罵倒することも責めることもなく、明るく笑い声に包まれた応援。
特に、お母様方の天真爛漫な応援!!


あとは、上記コーチング・クオリティの言葉を我々父兄が心に刻み、子供達と一丸になれれば最高です。
相手チームへの思いやり」です。
そうすれば、もっと素晴らしいチーム力を発揮できるような気がします。


我々も成長し、ライバルチームも成長し、お互い尊敬し合えるような関係で戦えることの素晴らしさ!
そうすると、点差に関係なく、勝っても負けてもお互い得るものはすごく大きいはず。


勝利だけでなく、チームとしての成長のために我々父兄も成長しなければ、と思ったしだいです。

父兄を交えたチーム全体のさらなる成熟は、もっともっと強くなる原動力になる気がします。



この夏の私自身の反省、感じたことが、たまたま「コーチング・クオリティ」に凝縮されてましたので、長々と書いてしまいました。



マクドナルドカップへ向けて!!
by moriken1103 | 2010-09-17 20:14 | 独り言 | Trackback | Comments(5)

第4回マクドナルドカップ少年サッカー交流大会


開催日:9月19日(日)・20日(月)

会場(9/19):豊後大野市大原グランド・大分市立鴛野小学校グランド

会場(9/20):豊後大野市大原グランド・サンスポーツランドみえ

f0201170_18232299.jpg


f0201170_18234097.jpg

by moriken1103 | 2010-09-17 18:28 | スケジュール | Trackback | Comments(0)

九重



涼しくなりましたね。

高原の秋の気配が、食欲の秋の気配が、脳内で高まり始め・・・、

徹夜明けの平日、思わず九重へ行ってきました。


まずは川へごあいさつ

膝まで川につかり、苔むした岩に腰掛けてると、あまりの気持ちよさに・・・・・、

しばし、のんびり、
f0201170_2205458.jpg



うたた寝・・・・・・・・、


とうとう釣りはしないまま、空腹に我に返り、「あるがまま舎」の蕎麦へなだれ込みました

f0201170_221495.jpg

空気もいいし、景色もいいし、もちろんここの蕎麦は最高



のんびり秋の九重を満喫し、帰路は恒例の救助犬・平治号へのご挨拶です
f0201170_2221962.jpg

(先日、山中で迷子になり平治号に救助され中の写真を載せたばかりですが、あの犬の記念碑です)



記念碑は長者原にありますよ。

そこからは「タデ原湿原」が広がり、木道の自然研究路も整備され、散策・ミニトレッキングが楽しめますよ。


今はススキが綺麗です。
f0201170_22112668.jpg

見上げると三股山、星生山、吹き上げる硫黄と雄大です。
f0201170_226436.jpg


今から秋のトレッキング気持ちいいですよ!!
サッカーのない日曜日、九重へ!!いかがですか。
by moriken1103 | 2010-09-15 22:09 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

トイレの神様=敬老の日


もうすぐ「敬老の日」

ぜひ、最後まで!!!




どうですか・・・・・、

じいちゃん、ばあちゃんへの思いは、




あ、そうそう、おじちゃんやおばちゃん達はまだ敬老の日とは無関係だから・・・、

くれぐれも、間違えないように、

この日に「いつもありがとう!」なんて言われた日には、立ち直れませんよ。
by moriken1103 | 2010-09-11 17:36 | 独り言 | Trackback | Comments(0)