カテゴリ:独り言( 149 )

工作

工作は嫌いである




子供の頃からず~~と。


男子当たり前のプラモデルにもまったく興味なし、いや嫌いでした。


・・・・(別にお人形さんやママごとが好きだったわけではありませんよ。)




けっして落ち着きがないわけでは無いのだけど、ただ、ものを作る作業に没頭できない、楽しめない。


せっかちだから、出来上がりが見苦しい・・・(プラモデルは、はみ出したセメダインでガタガタ!)




なので、ナフコやハンズマンから届いたダンボールを見ると~~~この上なくブルー!!




その上最近、老眼で説明書が見えない・・・






前がコッチで上がアッチで・・・ネジが??? あ~~~苦しい~~魂が・・・・、、





巷の方々には創作意欲をわかせるようにしてるのかもしれませんが、



私には苦痛の時間。




出来上がりの喜び?   


創造したわけでも、いかに綺麗でもアイデアが加わった片鱗もないし・・・・



と、愚痴を思いめぐらせながら、出来上がってしまったプチ倉庫。
f0201170_1731553.jpg





さっさと忘れて、走って風呂入ってカァ~~と晩酌してサッカーのビデオ鑑賞!!     アウェイからホームへ!!嬉
by moriken1103 | 2014-08-15 17:29 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

都井岬

志布志サッカー遠征2日目は妻の誕生日。


昔から、妻の誕生日は何かしらイベントと重なることが多く、出かけた先となります。


サッカー三昧で終わるものいいけど・・・・、誕生日だし夕方ちょっと都井岬っちゅうところへ行ってみますか、と。


宿舎から車で30~40分。


まずは岬の灯台。
f0201170_16473392.jpg


雄大な景色
f0201170_16494178.jpg

に、ご機嫌!
f0201170_16474787.jpg



野生の岬馬の見学

f0201170_16564389.jpg

江戸時代に高鍋藩が軍馬の生産を目的に牧場を設けたのが始まりとのことで、当時の武士の馬が品種改良されずに生き残り、野生化したものだそうです。
f0201170_16562893.jpg

厳しい環境により、牧場の馬に比べると寿命は短いそうですが、
f0201170_1656669.jpg

好きなものを食べ、好きな相手と結婚し、自由に暮らす姿には生き物本来の気高さを感じます。
f0201170_16565764.jpg

カロリーと塩分を抑えた食事で、寝る間もなく働き、楽しみは息子のサッカー、細く長生きを目指す我が人生


何が悪りいん!!


と、考えてもしようがないし・・・笑







ず~っと離れない・・・・・・馬が好きとは知りませんでした!!
f0201170_16572127.jpg





岬から下り、海岸ちかくの御崎神社へ

道が危ないからと近づくのは禁止。
f0201170_16574076.jpg



足元の激しい波からの潮風と熱帯植物の湿気、谷の上から吹き下ろす風が入り混じったパワースポットです。
f0201170_1703290.jpg






来年、志布志へ来られる方はお立ち寄りおすすめ!
by moriken1103 | 2014-08-13 08:31 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

幼馴染と

2年ぶりだねと、カウンターで肩を並べたおじさん2人は幼稚園からの同級生




大道幼稚園、 白組 ささき先生  あれは45年前~~~ と




早々に乾杯のビールでほろ酔い~~






前回は熊本で馬刺しでしたが、本日は神戸で牛肉 




ハラミのたたき、せんまいの刺身、ハネシタの炙り刺、タン刺し、と我ら生肉を喰らう。 

f0201170_1913319.jpg


f0201170_19134331.jpg







満席の店内カウンターで、「モOO !」  「パO ! 」と、あだ名で呼び合う仲良しおっさん達   


 

ふと周囲を見ながら、 俺たちあだ名に「ちゃん」がついてなくてよかったよな、 と。
by moriken1103 | 2014-07-16 22:06 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

一部 「誰にやられたんだろう?」って、ささやかれてるかもしれないので、正直に言います。

当直明け久々の休日(本日から5日前)、

自宅に戻ると夏休みで帰ってきている次男に「テニスでもするか!」


「いや、今日OOさんと2時からお茶する約束があるけん。そのあとならいいよ。」

ならば、別府に昼飯サイクリングでも!(今思えば睡眠不足・・・)




途中のビーチではちょうど今日が海開きだったようで、平日にもかかわらず賑わってました。



いつものタイ料理を食し、帰路。ちょうどふたたび中間点のビーチに差し掛かったところで、あまりの綺麗な芝生につい自転車で乗り入れたくなる葛藤がふつふつと。


多少足は取られるものも、別に何も面白くないことに気づきアスファルトの公道へ戻ろうと。



ちょうど右斜め45°に鎖の柵の切れ目がある。その間1mぐらい。 『あそこから出るか!」


重心も右に傾けて、その隙間を通ろうと。


手はハンドルのグリップを握らず、中あたりを握ったまま、


ところが、芝生に起伏があり右に傾けた自転車が左に押し戻され目の前に鉄製の支柱が、


とっさのブレーキをと思ったが、手はハンドルの中央にありブレーキ握れない。


「何え!!!!!」




と、瞬間、自転車は見事に鉄の支柱へ衝突!!


それなりのスピードがあり、サドルがハンドルより高いため前傾姿勢となってた私はハンドルの上を飛び越えて前へ投げ出されること。




しかし、意外と冷静だったのですね。



私は、前へ投げ出された後は首を屈曲させ、右手および右腕の外側から着地し、くるっと1回転。

まさに柔道の受身を行い、うまく行けばくるっと立ち上がれるかなと、閃いていました。








自身の身体がハンドルを追い越し前方にきたところで、さあクルッと!!




その瞬間、両足の甲がハンドルにロック!!!え、えぇ~~~




屈曲するはずの上半身は、足が固定されたおかげで、ピーンと フライング・アンパンマン状態 ⇒ 






どうしようもない姿勢で、かくて浮力を失った我が身は地上へ落下、、、、




まず、右足スネ(弁慶の泣きどころ)が柵の鉄製チェーンに強打。


さらに沈みゆく上半身はチェーンの上の下半身を追い抜き、逆海老反り状態でコンクリトの路面へ・・・


OOkgの巨体が両腕にかかります、


『この腕で受け止めなければ!』 って大きな使命感が頭の中を駆け巡りました。


しっかりと開いた両手でコンクリートの地面を抑えましたが、、、


私しゃ重いんですよね。全然抑えられず、迫り来るアスファルトは額に激突。


ゴンって音がしました。ゴンって!!




ウもエもクも声は出ません。




その瞬間、頭をよぎったのは、『豊府高校のサッカー見に行けなくなるかも・・・』


走馬灯のように豊府高校サッカー部の試合が、、、(すみせん、なぜか家族じゃなかった、、、)






周囲から人がよってきます。



自身でもただならぬ予感。



というか、痛み、動けない。





アスファルトの上、ほふく姿勢で自転車のほうへ向きをかえ、自転車の位置を確認。


「立たねば、立たねば」の執念で立ち上がり、それでも心配してくる男性に向かって振り返り、笑顔で


「ありがとうございま~す。大丈夫です。」  なぜ、助けてください!って、言えなかったんだろう・・・




本当はその場にもう一度倒れたかった。


我に帰ると、右額はなんとなく腫れ上がり流血。



右スネは内出血でみるみる腫れてきます。


腫れ上がりのスピードより動脈が切れてる!?!?



両方の肘は曲がらない、伸びない。


手のひらは真っ赤。


とりあえず、指は大丈夫




いいのか悪いのか周囲の人たちは去っていったので、自転車とともに20m先のベンチへ。


見ると右スネは極端に腫れ上がっている。


骨折はないことは確信できたので、止血すべき、両手で思いっきり脛を握り締め圧迫。


「あ~~大丈夫なんて言わなきゃよかったかな。」


20分間、渾身の力で握り圧迫して右スネの出血は止血できたようだ。



ただ、両肘はまだ動かない。



指は動くので、友人と面会中の次男と、仕事が終わった頃の妻に 「助けてください、田ノ浦の芝生の上っです!!」



1時間後、自転車とともに、救出していただきました。






5日後、足と腕は回復しましたが、まだ顔面(こめかみ~目)は未だ内出血・・・












本日は職場の慰安旅行、第3班。15名の大人に7名の可愛いお子ちゃま達。


ホテルの朝ごはんで 『おじちゃんの顔でちゅよ~~』


f0201170_1919968.jpg




評判は上々!!006.gif






ただ、いい年なんだから・・・・って、ず~と言われてます。 反省
by moriken1103 | 2014-07-07 19:51 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

動画の扱い・・・

先日のOFAは動画を撮影してみました。(じつはビデオ撮影素人、処理も素人、、)


ためしに、OFA(福徳戦 後半)をyou tubeにアップ




慣れないと、ボールが画面から消えますが、初めてのサッカー撮影なのでご了承を。




Facebookができればyou tubeにアップした動画をこのように掲載することもできますし、

撮影した動画のyou tubeのアドレスをお伝えすることもできます。


後者なら限定公開なので、チームの情報公開になりませんしね。






you tubeは画質は多少落ちますが、見に行けなかった方には嬉しいかもしれませんね。






また、ブルーレイにコピーも簡単でした!こちらは画像綺麗!!

(とはいえ、動画素人の我が家にはブルーレイ・ディスクがない。。)悲


世の中ではあたりまえのことなのでしょうが、カメラ(写真)しか経験のない私には斬新でした003.gif






最後に、現在のお気に入り!!


Chromecast  ¥4200

f0201170_18373786.jpg



写真のCromecastをHDMI端子付のTVに差し込むだけで、スマートフォン、タブレット、ノートパソコンの画面がTVに映りだします。(WiFi環境下!)



you tubeの画像がいとも簡単にTVで見れるわけです。



皆で、PCの前で押し合いながらみなくていい!!嬉
by moriken1103 | 2014-06-19 14:08 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

父の日

息子たちが幼稚園とか小学校低学年の頃、


無邪気なプレゼントは微笑ましかったものです。




現在、22歳、21歳、15歳の息子達




家に戻ると多忙な大学生の長男から玄関へワインと手紙が、
f0201170_9361810.jpg



次男は一緒にラーメン食いに行こうかと(今日はラーメン解禁!)
f0201170_9371893.jpg



三男からは運に恵まれ、本日のゴール
f0201170_10584781.jpg



妻からは数週間前に漬け込んだバラ酒 
f0201170_10425889.jpg




そして、焼き鳥屋で痛風恐れずビール!ビール!  笑




父の日のコストパフォーマンス良好です!!




50過ぎると、普通の日常を確認できることで十分感謝です。






しかし、来年の父の日には、、、、、


九州大会出場!!  なんてのがいいですよね~~~




f0201170_15503754.jpg

by moriken1103 | 2014-06-17 11:04 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

6月15日 OFA   

OFA豊府 対国東  対 福徳 の2戦が行われましたが

対国東はキックオフが10:00  日本対コートジボワールと見事に重なるという、、、、


試合は、サブの選手も出場しての、2試合連続で行いました。

f0201170_16405266.jpg

(動画からおとした写真)




本日は動画を撮影してみましたので写真はありません。

現在動画の扱いに奮闘中です、、、





本日の日本敗戦はショックでしたね。


けど、豊府高校のグランドでは今日も楽しめました。
by moriken1103 | 2014-06-15 17:35 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

母の日

OFA第6節、仕事を終えて向かいましたが、到着は終了間際・・・不覚。




さて、この日は「母の日」


大学生の長男が母の日のプレゼントだと帰ってきました。  初めて・・・・
                          部活だからと、すぐに「じゃあ帰るわ!!」って・・・・  笑

f0201170_1821401.jpg










次男からは遠方なので感謝のメッセージ





三男からは入浴剤
f0201170_22141866.jpg





私は庭仕事のお手伝い。

    作業中、豊満な香りがみなぎりわたり、眼も鼻もひらいてうっとり、、、、



f0201170_9241632.jpg


f0201170_9171639.jpg


f0201170_917439.jpg


f0201170_91957.jpg


f0201170_9243437.jpg




男三人コスパは良好・・・気持ちで勝負(笑)
by moriken1103 | 2014-05-11 18:37 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

走馬看花 (そうばかんか)

 前回の「I love trouble」は、2年前次男が英国に留学した際、彼にも伝てえました。


異国の地での生活が故に、幾度となくトラブルに遭遇したようですが、


いつの頃からか、「I love troubleやし、まあ遠回りするつもりでチャレンジするから」って、笑ってましたね。



旅は人を成長させる気がします。






中国の古い言葉に「走馬看花 そうばかんか」というものがあります。


直訳すると「馬を走らせながら花をみる」ですが。


慌ただしい見学旅行では、本質を感じたり知ることはできない。


転じて、「物をうわべだけざっと見て、本質を理解しない」ことをさします。




自分の足で歩き、何かにぶつかれば立ち止まる。そして、また進む道を考える。


そういう旅がいいですね。


馬の上じゃ花の匂いもわかりませんしね。








トラブルに遭遇することこそ旅、失敗することこそ旅でしょう。


人間どうせ賢くなれるのは昨日までのことだけ、


今と明日に関しては所詮愚かな存在。


それに気づくのも人生の長い旅かもね。







っちゅうことで、愚息3号も初めての一人旅へ
f0201170_12145448.jpg




ただ、さすがにマレーシア航空機が見つからない現在、同じ機種だけに少しドキドキしてました、


そこで、フライト中の確認に便利なのが、「 flightrader24 」というサイト
f0201170_12153694.jpg


世界地図の上を、息子の乗っている飛行機が進路に従いリアルタイムに移動します。
f0201170_12154783.jpg

滑走路に降り立って、曲がるところまでもわかるんですよ。凄
f0201170_121557100.jpg




走馬看花に終わるのか、いい旅にするのか、・・・・・・遠くて見えないので、ご勝手にどうぞ・笑
f0201170_12181194.jpg

by moriken1103 | 2014-03-21 12:19 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

I love trouble の精神で

高校進学・・・・仲間が分かれてしまうのはやはり寂しいものですね。




私は、高校受験の判定は結果とは思っていません。


我が息子三人とも違う高校に行きましたが、高校はあくまでも過程であり、目標ではないと思ってます。


大切なのは自分がなりたい職業になれるのか、行きたい所へ行けるのか、責任ある社会人になれるのか、満足いく人生が送れるのか・・・


そして、悔いのない充実した高校生活が過ごせたのか、








学生時代にいかに将来への意欲・目標を築き、行動に移せるかが大切だと思います。


その原動力となるのは、おかれた状況・環境や、出会いや、苦難を乗り越えようとする力や、何かを成し遂げた自信や、好奇心や・・・等



いくら環境に恵まれても、平凡な学生生活では逆に目標や活力が沸きにくいかもしれません。



なので、高校時代は過程であり、この時期にたくさんの経験をすることが大切だと思ってます。





仲間たちは、ばらばらな進路に進み、それぞれの境遇で各々の生活が始まります。




4年後、10年後に再開したとき、皆が輝くために、たくさんの経験をし、たくさんの試練を乗り越えてほしい。






私の好きな言葉

I Love Trouble. アイ・ラブ・トラブル


中学時代仲良しになった、アメリカ人ジェリーが一番好きだと言ってた言葉です。



トラブルのない人生なんてつまんない。
トラブルに遭遇しながら、すすんでいく旅のほうが絶対面白いんだよ!
って教えてくれました。


息子へ、そして彼の仲間たちへのエールです。



f0201170_20582080.jpg

Wherever you go, There you are.

by moriken1103 | 2014-03-19 20:58 | 独り言 | Trackback | Comments(2)