涙を撮る

いつかは負けます。いつかは終わる。

部活の幕切れは私自身思い返しても切ない。

小学校6年の冬、九州大会目前に決勝での敗退。
f0201170_16572521.jpg



皆口数少なく別れ家路につき布団にもぐりこんだ寂しかった夜。



中学3年。九州大会で全国大会を前に敗退。鹿児島からの列車の中での虚しさ。



しかし、精いっぱい頑張った青春の思い出、宝です。






息子たちのこの輝く瞬間を記録に残せるのも嬉しいことです。



泣く姿はかわいそうではなく、美しい。輝いてます。
f0201170_1018424.jpg


f0201170_1019150.jpg


f0201170_1019146.jpg


f0201170_10194040.jpg


f0201170_10201260.jpg


f0201170_1020293.jpg


f0201170_10215463.jpg


f0201170_1021969.jpg



そして、夜は仲間たちと食事会。

私が経験した、1人家路につき、1人布団にもぐり、何日も続く虚無感に縛らせたくありません。

敗退=引退の夜は仲間と一緒に、語り、騒ぎ、食い、笑い、一緒に過ごしました。


楽しい夜でした。


f0201170_16534632.jpg


f0201170_1654286.jpg


f0201170_16542788.jpg


f0201170_16544914.jpg




気持ちを切り替え、新たな目標に向かって、がんばれ!!



f0201170_16593670.jpg



f0201170_1703742.jpg






.
by moriken1103 | 2016-05-31 17:01 | サッカー話題 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/25282957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< バラも終焉 満開です >>