うさぎの金守り

鵜戸神宮で御守購入

f0201170_18321954.jpg

何となく




志布志到着後、試合のグランドは三か所で、カメラ担いであっち行ったりこっち行ったり、




夕方、ふと気づくと肩のバックの中の財布がない!!!



昼ごろまではあったし、車の中かなと車へ戻るも無い!!



「やばいかな。しかし、ここは志布志。きっと優しい人が拾って降板へ届けてくれるでしょう・・・・」


と、自身に言い聞かせるも心中は穏やかではありません。




必死に午後歩いた道を思い出しながら辿っていきました。




一番離れた志布志高校のグランドわきの道を砂煙を立てながら歩いてると、なにか砂の中に黒っぽい者が見えます・


「あった~~~~!!!」



財布は砂にまみれ、何度も車に踏まれたようでぼろ雑巾のごとくボロボロ。


なかを開くと、お金もカードも大丈夫、そして中心には金色に光る「お守り」が光ってました。




さっそくご利益に預かりました。




鵜戸の神様ありがとうございました。
by moriken1103 | 2015-08-12 19:08 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/24346700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 九州中学サッカー結果 遠征の合間に >>