斬新な広告

我が大分の

「おんせん県って、世界にいっちゃいましたけん!」のコピーでがんばってますね。



ちょっと、センスのある広告をご紹介(NEWSPICSより)

f0201170_14522191.jpg

伊丹駅にある「比内地鶏専門とりしげ」という焼き鳥屋のポスター
f0201170_1523425.jpg

コメントがでませんが、笑




f0201170_14523297.jpg

大嶋漬物店さんのコメントは響きますね。



f0201170_14524552.png

「味の素」 我々が小さい頃、昭和30年~40年代は「味の素」を食べると頭がよくなると言われてました。笑
当時は多くの母親が信じてました。まあ、時代背景もあったかもしれないので、あながちウソとは言えませんが、、、最初の晩餐には最適かもね!!



f0201170_14525494.jpg

サランラップの効果を見事にアピールしてますね。



f0201170_14531213.jpg

奥の深い広告だと思います。
一方的な視点、視野での危険性にハッとさせられます。
現代では、マスコミに踊らされない冷静さ、自身で考える習慣が必要ですね。






どんな状況でも、アイデアと行動力、誠実さがあれば、再び輝けるんだ!



大げさですが、斬新な広告を見てふと感じました。



ですよね、開口健先生!!
by moriken1103 | 2015-03-20 14:18 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/23792124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 本田圭介のグローバル教育プロジ... 庭の宝石 >>