走馬看花 (そうばかんか)

 前回の「I love trouble」は、2年前次男が英国に留学した際、彼にも伝てえました。


異国の地での生活が故に、幾度となくトラブルに遭遇したようですが、


いつの頃からか、「I love troubleやし、まあ遠回りするつもりでチャレンジするから」って、笑ってましたね。



旅は人を成長させる気がします。






中国の古い言葉に「走馬看花 そうばかんか」というものがあります。


直訳すると「馬を走らせながら花をみる」ですが。


慌ただしい見学旅行では、本質を感じたり知ることはできない。


転じて、「物をうわべだけざっと見て、本質を理解しない」ことをさします。




自分の足で歩き、何かにぶつかれば立ち止まる。そして、また進む道を考える。


そういう旅がいいですね。


馬の上じゃ花の匂いもわかりませんしね。








トラブルに遭遇することこそ旅、失敗することこそ旅でしょう。


人間どうせ賢くなれるのは昨日までのことだけ、


今と明日に関しては所詮愚かな存在。


それに気づくのも人生の長い旅かもね。







っちゅうことで、愚息3号も初めての一人旅へ
f0201170_12145448.jpg




ただ、さすがにマレーシア航空機が見つからない現在、同じ機種だけに少しドキドキしてました、


そこで、フライト中の確認に便利なのが、「 flightrader24 」というサイト
f0201170_12153694.jpg


世界地図の上を、息子の乗っている飛行機が進路に従いリアルタイムに移動します。
f0201170_12154783.jpg

滑走路に降り立って、曲がるところまでもわかるんですよ。凄
f0201170_121557100.jpg




走馬看花に終わるのか、いい旅にするのか、・・・・・・遠くて見えないので、ご勝手にどうぞ・笑
f0201170_12181194.jpg

by moriken1103 | 2014-03-21 12:19 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/21604493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2014 第27回九州中学(U... I love trouble ... >>