ご報告(モリケン虫垂炎手術) プラス 彼岸花

9月16日一時帰国中の兄ちゃんを福岡で見送った午後、モリケンは腹痛と下痢、夜には発熱


状況よりカンビロバクターによる食中毒(心当たりあり・・・)


つらい状況を乗り越え4日後、軽快の兆しが見え始めましたが、その日の午後より今までにない腹痛が出現。


変だぞと、夜間、救急病院受診し、そのまま入院。


翌日、急性虫垂炎発症との診断で緊急手術(腹腔鏡手術)となりました。


術後は順調に回復し、昨日点滴も抜去となり、現在は元気に歩いてます。


ご心配かけましたが、退院、サッカー復帰も近々だと思います。










と、いうわけでこの1週間ばたばたと大変だったのですが、やっとひと段落。


面会は午後からなので、本日午前中は久々運動です。

早朝ランニング7Kmの後、彼岸花めぐりを兼ねたサイクリングへ行ってきました。



往復30km2時間の山岳コースです。
f0201170_16171487.jpg



まずはいつものごとく柞原八幡宮にお参り。本日はケンタの回復祈願です。


それから、高崎山を上り錢亀峠。

ここには「かんかん石」という何百年も前から境界石として置かれている石があって、叩くとたしかにカンカンって音が!!!面白 060.gif
f0201170_1618694.jpg




錢亀峠を過ぎたら内成地区を目指します。


日本棚田百選にも選ばれてる棚田には、地区の人々の丁寧な手入れをうかがわせる、いかにも愛情のこもった田んぼが広がります。
f0201170_16234486.jpg




稲穂にはしっかりとお米が実ってるようです。
f0201170_19104717.jpg




そして、あちらこちらに咲き誇る彼岸花。
f0201170_19102745.jpg



f0201170_19111568.jpg



f0201170_19105218.jpg



f0201170_19111796.jpg



f0201170_1911509.jpg



自己主張する花から、ひっそりと咲くものまで、さまざまな表情がなんとも綺麗です。
f0201170_1912519.jpg




道端にはたくさんの栗。  秋ですね
f0201170_1912248.jpg




自転車って、身近な散歩を広げてくれますよ。





彼岸花は今からが盛期を迎えます。



今回は自転車だったので、おんぼろコンパクトデジカメで・・・


来週あたり、一眼持ってまた来たいとこです。
by moriken1103 | 2012-09-23 16:30 | 散歩 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/17995897
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 早々に退院と思ったら・・・ バランスのポーズ >>