懐かしの長浜祭り

金池小学校育ちの私には長浜祭りは郷土の祭り、



ずいぶん久々です。




屋台が並び、焼き鳥とビールに触手が伸びます。
f0201170_1947686.jpg


ビールの美味いこと、

焼き鳥の肉汁がまた次なる一杯へ、さらに・・・・068.gif




長浜様は医学の神様。 「おみか餅」も購入しました。
f0201170_19502547.jpg


参拝の後、お神楽見物


子供のころお神楽が大好きで、とくに柴曳(しばひき)っていう、鬼と榊で引っ張り合いこするやつが!!


やぐらに下にある大きな榊を持って舞台を叩いて鬼を挑発します。


意気地のない奴は鬼が近づくと「わぁ~~!!」って逃げますが、


ちょっと勇気を振り絞って、榊の端を鬼に握らせ引っ張り合いこへ、


たまに鬼に捕まっればさあ大変、泣き出す子も・・・・笑



そんな子供のころを思い出しながら見物してました。



「おみか餅」は、女性の健康のためにスタジオ Lapis Lazuli へ、
f0201170_19522316.jpg



見上げると、ちょうどバレエのレッスン中。



それにしても長浜祭り  凄い混雑でした。


まさに 立錐の余地なし
by moriken1103 | 2012-07-10 19:56 | 散歩 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/17747165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「玉来川」 有明の珍味 「海茸ウミタケの干物」 >>