あけましておめでとうございます



我が家は年末年始、久々に家族全員がそろいました。


皆が健康で元気なことに感謝です。



たまたまテニスでもするかって話になり、息子3人と私でダブルの試合をすることに、
f0201170_23412823.jpg


長男がテニス部なので、旨い具合にバランスがとれたチームができ、
タイブレークまでもつれ込む接戦!なおかつ珍ブレー続出で大いに盛り上がりました。
f0201170_23415328.jpg


f0201170_23421085.jpg


別府湾の向こうには大分市、
f0201170_23422974.jpg

よく見ると工業地帯からの煙りが・・・・
f0201170_23424951.jpg


昨年は原発を通して豊かさと危険性の共存について考えさせられました。



家族全員がそろった幸せな時間にふと見えた対岸の我が町・・・



変化する家族も町も、そして友人たちもみんな幸せな方向に進んでほしいものです。
by moriken1103 | 2012-01-01 23:45 | 独り言 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/17023531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 亜矢子デイトン at 2012-01-03 19:06 x
そうですね。去年はほんとにいろいろなことがありました。今ネットで津波や原発の写真特集を見ていましたが、こんな遠くでのほほんと暮らしてるのが申し訳ないような気がします。裕也くんもうすぐ出発ですね。これからまた大変だけどエキサイティングな学生生活が始まりますね。
Commented by moriken1103 at 2012-01-04 07:43
大分でも同じですよ。温かい穏やかな年末年始を向かえ、国内でも西と東では全く違う状況です。しかし、復興に向けてのエネルギーが東から伝わってきるのが救いですね。
明日、出発です。今回は不安もなく出発で、リラックスしてますね。荷物の件などまだまだお世話になりますが、よろしくお願いいたします。
<< 心に通ずる道は胃を通る。 しめ縄作り >>