寄り道   神戸 「異人館」

f0201170_2256690.jpg

神戸で大切な会議の後、駅からちょっと寄り道。

丘の上に並ぶ異人館へ、
見降ろすと神戸の街が一望です。
f0201170_2257346.jpg


ちなみに、異人館っていうか明治に日本へやってきた外国人たちの生活にはすごく興味があります。


当時の日本人と外国人たちの交流、文化の融合はさぞかし刺激的なものだったはず・・・

そんなことを想像しながら「異人館」を散策しました。


まずはTVでも放送された「サタンの椅子」で有名な「山手八番館」
f0201170_22591422.jpg

一時期は3時間待ちだったとか・・・

幸いには列はそれほどでも、

座わって願い事をすると叶う椅子です。
f0201170_22594484.jpg

座りましたよ!!

ちなみに「サタン」って悪魔じゃなくて、ローマ神話の豊穣の神のことなので怖くありませんよ。


それ以上に、この館の調度品の素晴らしさに感激しました。
f0201170_2301536.jpg


屋敷に飾れらている調度品は、この異人館独特の様式と意匠が凝らされた建物の一部となっており、

当時のエトランゼ達のいくつもの物語を内に秘めてるような神秘性に溢れてました。


当時の記録がどれほどあるのかは知りませんが、この館の調度品は全てを知っているのだろうなって。
f0201170_2311838.jpg




こちらは「うろこの館」
f0201170_2314979.jpg

外壁全面に張り詰められた天然石スレートの形がたしかに鱗のようです。


お庭には子豚の神様ポルチェリーノPorcellinoがありました。
f0201170_2323148.jpg

ポルチェリーノとは、イタリアの古都フィレンツェに伝わる「幸運を呼ぶイノシシの神様」のことで、
いつからか、「ポルチェリーノ」の鼻を撫でてコインを入れると願い事がかなうと言い伝えられるようになってるそうです。


建物の片隅には美術品コーナーがあり、ちょうどブリザートフラワーでつくったクリスマスツリーの展示されてました。
f0201170_2332791.jpg

どれも、素晴らしく綺麗!!
f0201170_2334548.jpg


f0201170_234328.jpg


f0201170_2341842.jpg


あわただしい出張で、とても重要なプロジェクト会議だったのですが、


ついでの1時間弱の散策でとても優雅な一日になった気がしました。



人生に寄り道って大切ですよね・・・・・004.gif
by moriken1103 | 2011-11-13 23:08 | 散歩 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/16820375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Fleetwood Mac 「お蔭様」 おかげさま >>