釣り竿もって散歩


フライフィッシング始めて20年、今年ほど釣りに行かなかった年はなかったでしょう。


かくゆうもいちよう9月でいっぱいでシーズンオフなので、さすがに川に足を運びました。

新しいプロト・ロッドのテストも兼ねて、
f0201170_15195622.jpg



やはり秋でしたね。

道中の道端には栗がたくさん落ちてます。



祖母山を見上げながらの渓流

膝まで川に浸かって感じる風はまさに秋です。匂いも、
f0201170_15231390.jpg



ヤマメは飽きない程度に釣れますが、小さいサイズばかりでした。
f0201170_15234938.jpg



ふとみると瀬の中にヤマメのペアリングを発見しました。
釣りは止めてそっとのぞき込みながら撮影トライしましたが、水の中で上手く写りません。
偏光フィルター持ってくればよかった。


帰りの道端には盛期も終わりかけの彼岸花がいっぱいでした。
f0201170_15251196.jpg


f0201170_15253879.jpg


f0201170_15255698.jpg


f0201170_15261425.jpg



いよいよ秋ですね。

サッカーは新人戦! 

その後は・・・・、丹波の黒枝豆でイッパイ!!!嬉
by moriken1103 | 2011-09-27 15:27 | フライフィッシング | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/16610314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 亜矢子デイトン at 2011-09-28 02:12 x
どこの川に行かれたんですか?きれいな彼岸花!日本は遊びに行くとこがいっぱいあっていいな~・・・・イギリスに川の水なんてつめたくて魚がすんでないのでは??

息子は小さい時日本に帰るたびに七々瀬川に遊びに行って、おたまじゃくしとか見て感激してました・・・おたまじゃくしで感激するかわいそうなイギリス育ちです。
Commented by moriken1103 at 2011-09-28 08:35
熊本と宮崎の県境の川です。綺麗な川ですよ。
日本の川って、それぞれに渓相があってすばらしいですね。

イギリスにはニジマスやブルックトラウト、ブラウントラウト他じつは日本以上に豊富なマスたちが生息してますよ。
英国といえばフライフィッシング発祥の地ですからね。

子供っておたまじゃくしや虫なんか捕まえてちょっと残酷な部分もあるんですが、きっとそうやって命のリアリティーを感じとっていくんでしょうね。
<< 発想体質になるためには! 健康に関する間違った報道 >>