世界遺産 Kew Garden

1759年に宮殿併設の庭園として始まり、現在世界で最も有名な植物園。

2003年にはユネスコ世界遺産に登録されてます。


120ヘクタールの庭園は見て回るにはあまりのも広すぎます。

子供たちとは別行動で、カメラ持って、ぶら~っと散歩。



当然、まず目にとまるのはバラ、
”Kew Garden” の名がつけられたバラです。
一昨年Kew Gardenの250周年を記念して名づけられたとのこと、
f0201170_1723102.jpg

f0201170_17232697.jpg


Molineux
f0201170_17235949.jpg

Strawberry Hill
f0201170_17371030.jpg

ローズヒップの森
f0201170_17241895.jpg




けど、バラは散々見てるので・・・



睡蓮がありました!!!綺麗

睡蓮の趣はなぜか落ち着くんですよね。
f0201170_17255219.jpg


f0201170_172692.jpg


f0201170_17263229.jpg


f0201170_17264774.jpg


f0201170_17271353.jpg







他にも無数の草花
f0201170_1728171.jpg


f0201170_17281855.jpg


f0201170_17283560.jpg


f0201170_17285881.jpg


f0201170_17295253.jpg




木々も興味深い形をした様々なものがあります。

「モクモク村のけんちゃん」です・・・・・・下郡英会話学院の卒業生には分かるはず!
f0201170_17475327.jpg



けど、睡蓮が一番よかったな!
by moriken1103 | 2011-08-21 17:38 | 英国 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/16446551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 英国の暴動 大英博物館 >>