「すもももももももものうち」


「すもももももももものうち」 (李も桃も桃のうち)という言葉があります。 

早口言葉でしょう。

しかし、スモモは桃じゃないんです。

スモモはサクラの仲間(バラ科サクラ属)で、桃は桃(バラ科モモ属)なんです。

どうでもいいんだけど、


今、我が家の庭で満開の紅李(べにすもも) Purple cherry plum。
f0201170_22251114.jpg


f0201170_22252855.jpg


f0201170_22254156.jpg



スモモの実はなるのかな?


「李下に冠を正さず」とは、よく言ったものです。






中学生のみなさんへ、

「李下に冠を正さず」(りかにかんむりをたださず)とは、疑われるような紛らわしいことはするなって意味です。



『君子防未然、不處嫌疑間。瓜田不納履、李下不正冠』

(君子たるもの、人から疑われるような事は未然に防ぎ、
疑いを受けるようなところには、身を置かないものだ。
瓜(うり)の畑では、しゃがみこんで
靴を履くような仕草(しぐさ)をすべきではないし、
李(すもも)の木の下で、冠をなおしたりはしないものだ。   という、中国の儒学の教えです。
by moriken1103 | 2011-04-20 22:38 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/15845720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「一人の手」 いよいよ部活開始です >>