童画家  恩師「安部康英」


昨日の合同新聞の一面をかざる人権運動のポスターです。

この絵、我が上野丘中学時代の担任の先生が描いた絵なんです。
f0201170_1412887.jpg


昨年、先生の古希祝いを兼ねて同窓会開いたのですが、先生は杖をついてずいぶんお年を召されてました。

30数年前、芸術家で若々しく一風変わった先生でしたが、時間の流れとともに先生のご健康を案じ、

そして、もう一度描いてほしいと皆で願ってました。


しかし、この絵を見て安心。絵は変わりません。


昨日の新聞を見て、先生のお元気な姿に安心したみんなから連絡がくるのもうれしいね。





ところで、この童画に見覚えないですか?

夕方のOBSニュース幕間の挿絵と同じ作者ですよ。

このニュース幕間の挿絵は注目する方は少ないのですが、言われて見れば・・という方は多いはず。

犯罪、災難、汚職・・・と殺伐としたニュースが流れる際にも、どこか先生の童画は社会に、人々にメッセージを発し続けてきました。

今では夕方のOBSニュースの本当の主役は、安部先生の童画だったんじゃないかと感じています。

残念ながら、この3月で中止になりましたが、きっとまたどこかで安部先生の童画に出合うはずです。
by moriken1103 | 2010-08-01 14:08 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/14310187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 集合写真 別府いでゆカップ デジブック >>