NEW YORK NEW YORK


今や見つめ向き合わなければいけないのはアジアの国々、特に中国なんでしょう。

上海に行ってあらためて感じました。


しかし、子供の頃から欧米を見て育った世代にとって、中国は面白いのだけど、心地よさに欠けます。

やっぱ憧れるのは欧米なのかな。

子供の頃から憧れた欧米のアーティストは物を売っているのじゃなくて、夢を売ってたような気がします。


説明は難しいのだけど、このライザ・ミネリの「ニューヨーク、ニューヨーク」を聞くと奮い立つ、その気持ちがその答えに一番近い気がします。

この場にいれば、絶対にスタンディングオベーションしますよね。

(ただ、夢ばかり追ってたらいつまで経っても中国に追いつけないって現実も感じましたが・・・)





余談ですが、我がTコーチですが、お化粧したらライザ・ミネリ(晩年の)に似てると思うのですが・・・・、
by moriken1103 | 2010-07-11 23:27 | music | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/14170086
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マツケン at 2010-07-13 10:44 x
上海の写真拝見しました。
雑技団、田子坊、水郷、ユーエン、上海ヒルズなど行き先は全て同じようなツアーですね。おまけに県泰なんとかのレストランも同じ。
私たちはその他、船に乗ったり、山に登ったりと分単位の弾丸ツアーでした。上海ヒルズはわずか15分間!?でした。
私の社員旅行の時期は上海蟹があったので美味でしたが、
中華料理は、基本的に薄味なのでMケンはスイカしか口に合わなかったのでは?

観光地や南京路などは、農村部の出稼ぎが多く犯罪が多いのでバックは前に!ですよね。
Commented by moriken1103 at 2010-07-13 14:08
マツケンさんは中国、韓国のエキスパートでしたよね。

我が家はツアー慣れしてないので、早々にツアー離脱。
ホテルのプールでリラックスしてました。

Mケンの主食は日本から持って行った「どん兵衛」(笑)。
私の主食は青島麦酒と紹興酒!
<< 7月18日 交流試合 第17回別府いでゆライオンズク... >>