上海


職場の慰安旅行で上海に行ってきました。中国本土は初めて!
f0201170_2255276.jpg

上海の発展の凄さと対比的な中国人のパワー、そしてマナーの悪さには驚愕。

ある意味、日本の昭和半ばの姿がちらつきました。


上海万博は午前中で早々に退散。
f0201170_22555626.jpg

目の前で列に割り込んでくるし、皆声がバカ大きいし、ケンタッキーに入ったものの、テーブルに座れない。
目の前のテーブル空いて座ろうとしても、置いた荷物を押しやって割り込んでくる。
テーブルは誰もかたづけないので、食べた骨やかすが散乱(汚い!)・・・笑い

彼らにとっては当たり前の日常習慣なので頭に来てもしょうがなく、笑ってしまいました。
どうしても、まねが出来ないんですね。つまり、席取りも勝負にならない(笑い)
マナーのいい譲り合いの日本人と自己主張の塊の中国人、どっちが正しいの?

文化人は前者を是とするでしょう。
しかし、よく見てると中国人のマナーは単純に非でもないのです。
その振る舞いには生きる力とにかく、パワーがともなってます。
彼らのパワーはすごい!!

なんだか、私がケンタッキーでそうだったように、
日本という国が美意識を唱えながら、スタートラインの後ろで中国を眺めているような気がしてきました。

まずいぞ、ニッポン!!



後半2日間は中国を感じようと集団を離れ、家族だけで目についた大衆レストランに飛び込みました。
中国人しかいなくて大変でしたが、中国を食った、って感じ。
腹一杯!極旨!感動!青島ビールで身体も中和して、しめて¥3000弱。

収穫はマナーの悪さも含めて中国のパワー、現状(発展とのギャップ、格差社会)を感じたこと。
10年後、30年後の中国を見て、今日と対比する日がくるのでしょう。
どうなるのか楽しみ。
f0201170_22571082.jpg



f0201170_22575515.jpg



f0201170_2258173.jpg

by moriken1103 | 2010-07-08 23:05 | 散歩 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/14149377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by にじが丘 at 2010-07-11 14:34 x
お久しぶりです。
「慰安旅行で上海」いいですねー。うちは今年はあまがせ温泉でした。それにしてもMINDGOODSさんの写真の美しいこと・・。
ため息が漏れるほどです。

W杯も残すところ決勝のみとなりましたが、西の台JFCの暑い夏はこれからが本番です。選手も保護者の皆さんも夏バテしないように気を引き締めて行きましょう。
「夏にどれだけ走れるか」がんばれ西の台JFC!
Commented by moriken1103 at 2010-07-11 23:20
にじが丘さん、ほんとお久しぶりですね。

昨年、にじが丘さんの「厦門の記事」が私的にはとても興味がそそられ、上海に喜んで行ったのですが、想像以上の人々のパワーに降参でした(笑)。

昨年の熱かった夏が思い出されます。
昨年同様、成長のある熱い夏にしたいです。

にじが丘さん、ありがとう!
また、輝ちゃんに行きませんか!
<< 第17回別府いでゆライオンズク... music >>