Easy Going


イージーゴーイングEasy Goingという名のバラです
f0201170_10491464.jpg


このバラの本来の名前の由来は知りませんが、

Easy Goingって、60年代から70年代前半の響きがして好きなんですね。

意味も「のんきな, あくせくしない」 と、

イージーライダーって映画もありましたね。
デニスホッパー、ジャックニコルソン、ピーターフォンダらが出演し、チョッパーのバイクで自由を体現しながら旅をする。

ヒッピー、ウッドストック、サンフランシスコ、ベトナム戦争反対、ジャニスジョプリン・・・、
世代は一つ下なのですが、ティーンエイジ前の私には鮮烈な世界として写ってました。

必然的にウエストコーストサウンドへ傾倒し、サンフランシスコに憧れ・・・・・、

そして、晩年はフィービースノーの「サンフランシスコ・ベイブルース」を聞きながら昔を懐かしむ。
ウッドストックはちと重いから、



イージーゴーイングの名前から連想めぐらす40代後半の親父の独り言です。

ところで、Easy Going 日本語では「フーテン」?(笑い)
by moriken1103 | 2010-05-05 11:29 | music | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/13618952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by moriken1103 at 2010-05-30 18:19
デニス・ホッパーが無くなりました。

青春時代にあこがれた世界がアルバムの中へ・・・・、
<< 同級会 せせらぎ交流大会 写真 >>