祝 金池長浜サッカー少年団45周年

45周年おめでとうございます。
じつは、わたしも金池サッカー少年団卒業です。当然、金池サッカースポーツ少年団への思いは強いものがあります。
7月のゴリラカップ 西の台 対 金池長浜 2-1で西の台勝利。
試合後、金池長浜の子供たちは声を出して泣いていました。
西の台父兄ですが、金池長浜の子供たちの悔しさは心に響きました。がんばってほしい!!


私が金池サッカー少年団に入部したのは37年前でした。当時のコーチは伊南先生。
たぶん、私が6年の頃、岩下パパがサッカーゴール裏の金池幼稚園にいたんですよね。

ちなみに、当時の記録がありました。九州大会をかけた最後の試合。
f0201170_2335091.jpg

昭和50年のパンフです。

当時の試合結果です。
f0201170_23413655.jpg

私たちは、決勝0-1で敗退。九州大会出場を逃しました。
当時、決勝は市営陸上競技場でした。
f0201170_0181871.jpg

中央が私。

津留に決められた瞬間!小学校のサッカーが終わった瞬間の写真!
ディフェンスだった私は、ボールが自ゴールのネットにささった瞬間の記憶は一生忘れません。
f0201170_016799.jpg

ゴールの左側に呆然と立っているのが私。
今でもあの瞬間の辛さは・・・スロービデオのように記憶してます。
負けて今日でサッカーが終わったという瞬間の辛さ・・・・・・、

しかし、金池とともに過ごしたいい思い出です。

34年前の超古い資料とともに回顧録です。

        ”橋の下をたくさんの水が流れました”
by moriken1103 | 2009-09-19 23:59 | サッカー話題 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/11966920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by にじが丘 at 2009-09-20 06:44 x
こ、これはすごい。すご過ぎる!
モリケン父の「奥の深さ」の原点を見たような気がします。
私個人としては、レンズのこちら側の世界(おそらくモリケン爺?)の気持ちを察し、少しうるうるしています。
Commented by moriken1103 at 2009-09-21 11:57
にじが丘さん、コメントありがとうございます。

これらの写真など、時~々(10年に一回程度)見たりしますが、意外と宝物って感じじゃないんです。写真なんかより、実際の記憶というか歴史で十分なんですね。
その思い出も数十年も経てば忘れてしまいます。
しかし、これらの写真や資料が完全に忘れることを防いでくれてます。
「写真の場面はしっかり覚えてるけど、もし写真がなければ到底思い出せない」、ってことです。

この半年子供達の写真やビデオが蓄積されていってますが、彼らの将来の「思い出の記憶」のためになれば、と思います。
もちろん、試合にこれなかった皆さんに見てほしいというのと、自己満足(楽しい)も多少ありますけどね。
<< 3・5年 エイトマンテストマッチ デジブックにチャレンジ >>