蟷螂(とうろう)の斧

ふと振り返るとカマキリの子供が、腰かけていたイスに、
斧はどこ?
子供のせいか、ずいぶん小さい。
f0201170_21115792.jpg

「蟷螂の斧」といえば、自分の技量もかえりみずに、無謀な戦いを挑む、というイメージだけど、考えてみれば大敵に挑まなきゃいけない時も絶対ある。
蟷螂の斧も考えようによっては、勇気があるってことかも?


椅子から振り落とすと、今度はチワワのクーさんのもとへ一直線。
踏みつぶされるか、いたぶられるか?

なんと、クーさん退散!!
おーつ!勇気ある蟷螂(カマキリ)の勝ち。

「蟷螂の斧」前向きに考えれば、わるくないかも・・・、
by moriken1103 | 2009-07-15 21:14 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/11530503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< じーっと写真を眺めてごらん・・... ゴリラカップ7/12 >>