静かなることを学べ?

負ける試合のときは、ほんと声がでてない気がしますね。042.gif
声が出ないと言うことは、あきらかにお互いの連携がうまくいっていなはず。
そりゃ、なにも言わずにあうんの呼吸で、お互い声を掛けなくても完璧ならいいけど。

しかし、昔からどこのチームに言っても声が出ないとはよく聞く言葉です。
子供達は声を出すことの大切さは分かっている。
でも、声がでないということは・・・?

ためしに試合中全く声を出してはダメなんてやっては面白いかも。冗談ですが。
アイザックウォルトンが「The Compleat Angler」という名著に、study to be quiet! と記してました。
「静かなることを学べ」と。

黙って試合をするとどうなるのか・・・、学べることもあるかもしれない、なんてね。
ただ、もちんウォルトン先生の言いたい意味は全く次元の違うことです。
しかし、ウォルトン先生もイギリス人だから、もしかしたらサッカー好きで、ひいきのチームが負けて、「声をもっと出さんか」と言いたかったのかも!

それから「気合い」!!006.gif
試合前からの「勝つぞ!」との、「集中」「気合い」って大事なんでしょう。
「集中」、「気合い」が盛り上がってくれば、より声もでるのでは。
試合への入り方も変わってくるのでは。

試合に入るときの姿。ちょっとダラダラ?
f0201170_16532545.jpg


f0201170_1654138.jpg


「行くぞー!」  「オオー!」
掛け声とともに、グランドセンターへダッシュ!


みたいなイメージもってもいいかな?
by moriken1103 | 2009-06-14 17:13 | 西の台JFC | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://mindgoods.exblog.jp/tb/11304714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by にじが丘 at 2009-06-14 19:02 x
わあ。ホントだらだらだー。
って言っても自分の子供たちだから、結局しつけの問題ですかねー?
「Go、西小、Go!」の掛け声のときはいい感じなんですけどね。
今日みんなでルーキーズ見に行ったみたいなんで、また気持ちが高まってくれればいいんですけど・・
Commented by nounai_g at 2009-06-15 09:52
遊びに来ました~~~。

そうそう!強いチームってどんな時でも皆が声を出してるんですよ。
挨拶もキチンと出来るし。
サッカーにちゃんと向き合ってる姿勢が現れる気がします。
Commented by moriken1103 at 2009-06-15 18:00
ようこそnounaiガーデナーさん

挨拶大切ですよね。
親が見本みせないと。

にじが丘さん、今度から大きな声で挨拶しますね(笑)。
<< 高崎山 おもしろい! 梅雨入り >>